今日から使える和訳の極意 - Tip 2: moreとlessは動詞的に訳す

Tip 2: moreとlessは動詞的に訳す

カテゴリ : 
英日翻訳Tips
執筆 : 
ellersley 2012-1-24 16:40

言うまでもなく、more は many/much の、less は little の比較級です。

 

 

そのため、「より多くの」とか、「より少ない」と訳しがちなのですが、翻訳という観点から見ると、あまり良い処理方法ではありません。

 

例 : The trials are designed to research into how best to create more space and produce more shots on goal.

 

(△) トライアルの目的は、より多くのスペースを創り出し、より多くの枠内シュートを生み出すためにはどうするのがベストかを研究することである。

 

「より...」と訳された文は、いかにも、

 

「比較級を習ったばかりの中学生が精一杯訳しました」

 

という印象を与えます。

 

more や less は、「増える (増やす)」または「減る (減らす)」などの動詞を使って訳すのがコツです。

 

(○) トライアルの目的は、スペースと枠内シュートを増やすためにはどうするのがベストかを研究することである。

 

fewer、higher や lower などについても同様のことが言えます。

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1546)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://aoc-translation.lomo.jp/modules/d3blog3/tb.php/4
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

関連リンク

リンゴプロ翻訳サービス

リンゴプロ翻訳サービスは、中村が代表を務めている翻訳会社です。