ニュース + ブログ - 新コーナー「デレクさんの日英翻訳Tips」の紹介

新コーナー「デレクさんの日英翻訳Tips」の紹介

カテゴリ : 
ニュース
執筆 : 
ellersley 2013-4-25 16:34

 新企画の案内です。


すでにお気づきの方も見えるかもしれませんが、「デレクさんの日英翻訳Tips」というコーナーがスタートしました。


このコーナーは、日本人翻訳者の英訳に見られる典型的な誤ちを取り上げ、改善案を提示するブログ形式の連載です。


連載の内容は、私の知人である翻訳者/翻訳エディタのデレク・ブリークリー(Derek Bleakley )さんが5年の歳月をかけて書き記した『Hints to relating to Japanese to English Translations』という貴重な情報資料を私が日本語に翻訳したものです。


デレクさんのご厚意により、安価で紹介させていただけることになりました。デレクさんのプロフィールを以下、簡単に紹介しておきます。




Derek Bleakley英国プレストン出身の翻訳者/翻訳エディタ。英国外務省職員として1963年に来日。1993年に同省を退職後、2002年W杯招致委員会事務局を経て、太陽国際特許事務所、(株)アイシン・エンジニアリング、(株)翻訳センターで長年にわたり日英翻訳および日本人翻訳者の英訳レビューに従事。日英両国の事情に精通する立場から、海外向け情報の発信に関する有用な助言・提言を提供してきた。


趣味はサッカー観戦で、英国で出版されている日英歴史集に日本サッカー史の紹介記事を寄稿するほどの事情通。2002年の日韓ワールドカップでは、招致活動の一環として、イングランドの英雄ボビー・チャールトン氏とともにアフリカ諸国を歴訪して日本での単独開催をアピール。単独開催はならなかったものの、アジア初のW杯開催に貢献した。名古屋市在住。




日本人翻訳者の傾向や癖を知り尽くした上でネイティブの視点から発せられる的確な助言はまさに目から鱗で、実務に応用できる具体的な情報が満載です。


概ね週2回の更新を予定しており、将来的には一部の投稿を有料化(250円程度)する方針ですが、無料の投稿だけでも十分に有用と確信しておりますので、是非ご覧になってみてください。ご意見・ご提案大歓迎です。


なお、同コーナーの開始に伴い、「初心者のための翻訳Tips 100」は、「今日から使える和訳の極意」へと改名いたします。


よろしくお願いいたします。

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2226)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://aoc-translation.lomo.jp/modules/d3blog/tb.php/50
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

関連リンク

リンゴプロ翻訳サービス

リンゴプロ翻訳サービスは、中村が代表を務めている翻訳会社です。