ニュース + ブログ - Silent Lucidity / QUEENSRYCHE

Silent Lucidity / QUEENSRYCHE

カテゴリ : 
音楽
執筆 : 
ellersley 2011-2-24 11:50

 

Silent Lucidity / QUEENSRYCHE

Written by: Chris Degarmo

 

 

 

Hush now, don't you cry
Wipe away the teardrop from your eye
You're lying safe in bed
It was all a bad dream
Spinning in your head

さあ 泣くのは止めよう
涙を拭いて
君がいるのはベッドの上
心配はいらない
君は悪い夢にうなされていたんだ
 
Your mind tricked you to feel the pain
Of someone close to you leaving the game of life
So here it is, another chance
Wide awake you face the day
Your dream is over …
or has it just begun?
 
それは心のいたずら
人生というゲームから降りようとしている君に
親しい人の痛みを感じさせていたんだ
チャンスはまた巡ってくる
だからしっかりと目を開けて
この日と向き合おう
君の夢は終わったんだ…
それとも始まったばかりなのかな?
 
There's a place I like to hide
A doorway that I run to in the night
Relax child, you were there
But only didn't realize it
And you were scared
 
僕には隠れ家があるんだ
それは夜になると駆け込む戸口
さあ肩の力を抜いて
気付いていなかっただけで
君はそこにいたんだ
君は怯えていたよ
 
It's a place where you will learn
To face your fears, retrace the tears
And ride the whims of your mind
Commanding in another world
Suddenly you hear and see
This magic new dimension
 
そこは君が恐怖と向き合い
涙の理由を省み
心の動揺を乗り越える場所
別の世界を支配すれば
この不思議な新次元が
突如として開けてくる
 
I- will be watching over you
I- am gonna help you see it through
I- will protect you in the night
I- am smiling next to you, in Silent Lucidity
 
僕はずっと君を見守っているよ
君が先を見通せるように手を貸そう
夜になったら君を守ってあげよう
僕はいつも君のとなりで微笑んでいるよ
静寂の中で
 
-spoken during solo-
[Visualize your dream]
[Record it in the present tense]
[Put it into a permanent form]
[If you persist in your efforts]
[You can achieve dream control]
[Dream control]
[I'll do better than that]
[Dream control]
[Dream control]
[Dream control]
[Dream control]
[Help me]
 
[夢を思い描き]
[今という時に刻み]
[永遠なる形に変えよう]
[努力を続ければ]
[夢を操ることができる]
[夢を操る]
[僕にはそれ以上のことができる]
[夢を操る]
[夢を操る]
[夢を操る]
[夢を操る]
[手を貸しておくれ]
 
If you open your mind for me
You won't rely on open eyes to see
The walls you built within
Oh, come tumbling down
And a new world will begin
 
君が僕に心を開けば
本質は自ずと見えてくるだろう
心の中に築いた壁は崩れ
新たな世界が始まることだろう
 
Living twice at once you learn
You're safe from pain in the dream domain
 
もう一度生きてみれば
すぐにわかるよ
夢の中の痛みに襲われることはないのだと
 
A soul set free to fly
A round trip journey in your head
Master of illusion, can you realize
Your dream's alive, you can be the guide but
 
魂は解き放たれ
君の頭を周回する旅に出る
錯覚の達人である君ならわかるよね
君の夢は生きているんだ
君ならその案内ができる
でもね
 
I- will be watching over you
I- am gonna help you see it through
I- will protect you in the night
I- am smiling next to you
 
僕はずっと君を見守っているよ
君が先を見通せるように手を貸そう
夜になったら君を守ってあげよう
僕はいつも君のとなりで微笑んでいるよ
 
  翻訳: 中村泰洋
   

 

ちょっと触れただけで壊れてしまいそうな繊細で美しい調べ。retrace the tears や Record it in the present tense といったアメリカ人らしからぬ形而上学的な意味深フレーズ、力強い声質なのに「静寂」という曲名に全然違和感のないヴォーカルライン。本当に神秘的な曲です。

 

リリースは確か 1990 年だったと思います。あまり勉強熱心でない高校 3 年生だった私は、当然のことながら lucidity なんていう単語を知るわけもなく、「響きのきれいな単語だな」と思いながら辞書を引いたのでした。

 

クイーンズライチはインテリジェントなバンドという評価を確立していたので、何やら神秘的な雰囲気で、心地よいメロディだと感じることはできても、「高校生にこの曲の真価を理解するのは無理だろう」と思い、歌詞に目を通すこともありませんでした。

 

その後長い歳月を経て、2007 年に妻が長男を妊娠したとき、「そういえば胎児に良さそうな曲がある」と、私はこの曲を突如思い出しました。どうにか聞き取れる I- will be watching over you … で始まるサビのフレーズから、「母親が子供を優しく見守っているんだな。ピッタリだな」と勝手に思っていたのですが、ここに訳詞を掲載するに当たり、歌詞を初めて精読してみて、自分が大きな勘違いを犯していたことにようやく気付きました。まあ、害はなかったと思いますが、現在までの成長を見る限り、「静寂」とはあまり縁がなく、どうやら伝わらなかったようです。

 

歌詞の中の I という単語を、最初私は「私」と訳していたのですが、何となく他人行儀な感じがして、「僕」という言葉に変えました。この点については、I に対して誰をイメージするかによって変わってくることでしょう。場合によっては、思い切って一人称を省いてしまった方が、もっと近親性が出て良いかもしれません。

 

この曲を、Isabelle Mathieu というカナダのピアニストがカバーしています。インストゥルメンタルなのですが、原曲に負けず劣らず素晴らしいアレンジと演奏なので、こちらも貼り付けてしまいます。ちなみにこの美人ピアニストは、Metallica の名曲 Fade To Black もカバーしています。風貌を見る限り、リアルタイムでこれらの曲を聴いた年齢にはとても見えませんが、選曲センスの良さが光ります。
  

 

話が逸れてしまいました。

 

幸いこれまで、私の親しい知人に自殺者はいませんが、もし悩んでいる人がいたら、そっとこの曲を薦めたいと思います。
 

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (8093)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://aoc-translation.lomo.jp/modules/d3blog/tb.php/33
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

関連リンク

リンゴプロ翻訳サービス

リンゴプロ翻訳サービスは、中村が代表を務めている翻訳会社です。